PRODUCTS

トータル・ストローク

トータル・ストローク

ELG-TS24

  • setup
  • path
  • impact
  • speed

ストローク軌道とフェースアングルを一度に習得

  • 素材

    樹脂(スチレン)

  • サイズ

    152×331(662mm[組立時 ])×2mm

  • 重さ

    173g

  • ゲート用ティ12本付き

  • 価格

    オープンプライス

  • 生産国

    アメリカ

パッティングのミスを見つける

パターの正しい軌道と正しいフェースの動きを確認しましょう。
スローモーション動画撮影をするとさらに良く分かります。

Product introduction-製品紹介-

ストローク軌道とフェースアングルを一度に習得

トータル・ストロークは、理想的なストローク軌道とフェースアングルを一度に習得できるテンプレートです。
反復練習することで、この両方を自然に身に付けることができます。

How to use-使用方法-

使用方法

  1. ◀◀◀マークをターゲット(カップ)に向けて、ターゲットと直線状になる様にセットします。
  2. まずは何もセットせず、トータル・ストローク上で普段のストロークします。「現時点でどういう動きをしているのか」を確かめます。
    次に理想的な軌道に沿って動かす練習をします。
    トータル・ストローク上のストロークラインに沿って、パターを動かします。
    この時、パターフェースをそれぞれのフェイスラインに合わせる様にします。
  3. ストロークゲートを作ります。
    トータル・ストロークの上下にある切れ込みに、付属のティ12本を刺して、ヘッドの通り道を作ります。
    ティに触れない様に、ストロークラインに沿った軌道でストロークしましょう。(レベルに合わせて、ヘッドがスムーズに動けるだけの幅に調節して下さい。)
  4. BALL GATEにボール(もしくはティ)をセットして、ボールのゲートを作ります。
  5. ◀◀◀マークの先にボールを置き、フェイスラインでスクウェアを確認しながら、ボールゲートを通るようにストロークをします。
    全てのゲートに触れることなくショットできれば、理想的なパッティングができています。
  6. ※裏面は左利き用